大豆の発酵食品について(おかめ納豆)

昨年末に茨城県のおかめ納豆タカノフーズを訪問。中には「納豆博物館」なる展示室があります。 タカノフーズ納豆博物館:http://www.takanofoods.co.jp/fun/museum/ 納豆を知るうちに、もっと大好きになりました❤️ 工場見学は前もって予約しなかったので行けませんでした。残念!予約できれば工場見学は無料です。 また茨城に行く機会があれば、是非行ってみたいです…

続きを読む

2017年01月30日のつぶやき

hirokimimo / Kimimaroemon manaus『あいうべ体操ー全国500の保育園、学校に広がるインフルエンザ対策』Health & Beauty~美容…|https://t.co/57fe0UM00z at 01/30 23:45

続きを読む

あいうべ体操ー全国500の保育園、学校に広がるインフルエンザ対策

あいうべ体操ー全国500の学校、保育園に広がるインフルエンザ対策。舌磨きー口から始めるインフルエンザ対策 インフルエンザ対策 あいうべ体操について (参考:NHKニュースウォッチ9) 🔴「あいうべ体操」ー全国500の保育園、学校に広がるインフルエンザ対策 なんと、インフルエンザ感染者が全国で200万人越。手洗い、うがい以外にも口から始められる対策があるそうだ。 インフルエンザ対…

続きを読む

魅惑のアンチエイジング術!若返りの秘策!「30分に1度立ち上がる」

私はブラジル在住でテレビチャンネルの契約は日本語のはNHKのみ。 それでNHKを見ていて最近思うことは、健康関連のねたが多いこと。日本が少子高齢化でお年寄りの割合が多くなっているせいもあるでしょうが、健康で元気に過ごしたい、若さを保ちたい、美しい体を維持したい・・・といった意識が高くなっているのではないでしょうか。 さて、2016年11月16日(水)NHK放送の「NASA直伝!魅惑のアン…

続きを読む

コーヒーのすばらしい効果!!ダイエット、アンチエイジング、脳の活性化、肝臓がんの予防など

我が家は、コーヒー好きで、朝は必ずカフェ。特にだんなさんは中毒のように飲みます。 私の住むブラジル・アマゾンの街中には建材屋や車屋、私立のクリニックにまでコーヒーが置いてあり、たいがい砂糖たっぷりでとても甘いのですが、自由に飲めます。 コーヒーは昔はカフェインが強いとか、胃が荒れるなどデメリットの宣伝が多かったように思いますが、最近は良い効果が注目されます。 <コーヒーの効…

続きを読む

自分磨き・・・「魅力ある素敵な人」になるためのポイント

女性ならやはり外見から磨きたくなってしまうものです。 が・・・外見の美しさを追求したところで、誰もがトップモデルのようなスタイルになれるわけでもないです。 「美しさは内面から滲み出るもの」と言われています。 自分の可能性を信じ、目標に向かって努力し、達成していく。日々の充実感のあるところに、内面、外面の輝きも増すのではないでしょうか? また、人は他との関わりの中で生きています…

続きを読む

すぐに使える重曹豆知識

虫刺され、汗のにおい消し、ベビーパウダー、スポーツドリンク等夏に使えそうな重曹! 活用の幅も広く、すごいかも!・・・と思いネットで調べ、実際に生活の中で使えるものを記事にしました。 100円Shopにも売っていて手に入りやすいので是非活用してください。 1.重曹で作る 「重曹ペースト」 <作り方> 重曹2に対して水1を加え、指でペースト状になるまでこねる。 <効果> 油汚…

続きを読む

ダイエットにもいいかも・・朝スムージー!!

スムージーとは・・・ 氷のように冷たくて濃度のあるシャーベットの食感に近い飲み物。 使うフルーツは凍らせて使うかクラッシュした氷を入れて作ります。 飲むタイミングは、胃に何も入っていない朝が良いです。グリーンスムージーの栄養分がしっかりと体に行き渡り、朝食代わりになります。手軽で簡単なのは、ミキサーなしで水や牛乳、ヨーグルトでシェイクする粉末スムージー。忙しいあなたを応援します。今回…

続きを読む

便秘に悩む人に、腸内環境改善は美と健康の鍵。赤ちゃんの便秘改善にも。アトピーのかゆみも治る!

便秘とは 3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態をいいます。 ■弛緩性便秘 一般的に便秘といえば、このタイプ。 黒っぽくコロコロした便しか出ず、お腹が張って肌荒れを起こしたり・・・。 元々 腹筋の弱い女性がなりやすい便秘ですが、運動不足の男性もこの症状が出ることがあります。 無理なダイエットでもお便を押し出すぜんどう運動が弱くなり、便…

続きを読む

巷の気になる脱毛エステお得なキャンペーン

注目の部分脱毛「ミュゼプラチナム」 初めての脱毛にぴったり女性人気No,1の脱毛サロン 「ワキV完了+選べる2ヶ所セット」が登場しています。 このプランは、定番のワキとVラインが無制限で通えるプランと、全身から好きな部位を2ヶ所選べるプランがセットになったもの。 「ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は通常2,400円、「フリーセレクト美容脱毛コース(2回)」は通常12,000円ですが、こ…

続きを読む

熱中症・夏バテ・肌荒れ対策に大切な栄養素はポテトサラダで・・・

☀熱中症・夏バテ・肌荒れ対策に大切な栄養素 熱中症、夏バテ、肌荒れを防ぐために、夏場に特に不足しやすく、日々積極的に摂ってもらいたい栄養素が「カリウム」「ビタミンB1」「ビタミンC」の3つ。 これらの栄養素を効率的に摂ることができるのは、実は「ポテトサラダ」だそうです。 まずは定番のレシピをご紹介しましょう。 【材料:2人分】 ジャガイモ2個、ニンジン5分の1本、キ…

続きを読む

アンチエイジングに効果的!アマゾンのフルーツ「アサイー」

 ブラジル・アマゾンのフルーツ「アサイー(Euterpe oleacea)」を紹介します。 アマゾン全域に広く自生する椰子の木(ARECACEAE)の一種で、先住民の主食の一つとして彼らの生活を支えてきたフルーツです。  その実は直径約1cmほど。約95%は堅い種で、食べられる部分はわずか5%程度です。 栄養価が非常に高く、優れた効果効能で知られるアサイー。小さな実になぜこれだけ強…

続きを読む

夏の「内臓冷え」にご注意を!

いよいよ本格的な夏ですね。 オフィスではクーラーのきいた部屋で一日中過ごし、手足が寒い・・・と感じる人も少なくないでしょう。 この季節こそ女性が気をつけなければならないのが「冷え」なのです。 ◆女性は「冷房による冷え」に弱い体質 夏は冷房なしには過ごせません。真夏のオフィスでは、男性はやたら冷房を強くしたがる傾向も。それに対して「さむーい」・・・と感じている女性も結構多いでしょう…

続きを読む

東大生の65%がしていた習い事とは・・・子供の健康やからだ作り、脳によい影響!

2015年3月に株式会社キッズスターが0~6歳までの幼児を持つママを対象に行った『未就学児の習い事事情』調査によれば、男女とも一番人気の習い事は“スイミング”という結果に! 2位以下は性別によって若干順位の変動があるものの、英語とピアノがどちらも5位以内にランクインしました。 以下、男女別の人気の習い事ランキングTOP5はこちら! 【男子】 1位・・・スイミング 2位・・・英語 …

続きを読む

お母さん気を付けて!赤ちゃんが太る粉ミルクの与え方

あなたが今やっている粉ミルクの与え方、本当に正しいですか? 粉ミルクで育つ子は太りやすい、とよく言われます。 粉ミルクには、栄養が沢山含まれていますが、消化を助けるための“酵素”が含まれていないのです。それで太りやすい赤ちゃんになるのです。 一方、母乳は消化が早く、胃にやさしいのです。 ブリガム・ヤング大学の研究で、粉ミルクの与え方ひとつで赤ちゃんが肥満になりやすいことが…

続きを読む

鶏むね肉がダイエットや疲労回復に効く!

   鶏むね肉と言えば、主婦には「値段が安い」というイメージがありますね。 スーパーでは牛肉よりも豚肉よりもお安いです。 そしてアスリートやダイエッターにはおなじみ食材で、低脂肪・低カロリーで高タンパクでとてもヘルシーなんです。 あの有名な『マイクロダイエット』のサニーヘルス株式会社によるダイエット情報発信サイト「microdiet.net」において「ヘルシーな鶏むね肉はダイエッ…

続きを読む

ダイエット中に水をたくさん飲むとよい?

  あなたは一日に何リットル水を飲みますか? 多くのモデルや女優たちが、美しさやスタイルを維持するために実践しているのが「水をたくさん飲むこと」だそうです。 水を多く飲むことが何故良いのでしょう?   あの有名な『マイクロダイエット』のサニーヘルス株式会社によるダイエット情報発信サイト「microdiet.net」において「ダイエット中に水をたくさん飲むと良いのはなぜ?」…

続きを読む

腸内環境改善「菌活」は長寿につながる!

 食生活の欧米化でコメなどの穀類や日本伝統の発酵食品を食べなくなり、おなかの不調を感じている人が増えているそうだ。つまり、食生活の変化により腸内環境が悪化している人が増えているようだが・・・。  最近は体にとって良い働きをする菌を、積極的に摂取する「菌活」という言葉を耳にするようになった。  腸は免疫機能を担っており、腸のスムーズな働きは免疫力の強化につながる。よい菌と共存し、腸内環…

続きを読む

スイカってすごい!毒素排出、抗酸化作用。熱中症にもいいかも・・・

夏の果物、夏の象徴と言えばスイカですね。スイカの効果は水分補給だけではないのです。 スイカは、果肉の約90%以上が水分なので、栄養価があまりないように思われます。 しかし、体内の毒素を排出し、高い抗酸化作用をもつ栄養成分シトルリンやリコピンを含んでいます。 ■利尿を促進、有害成分を排出 スイカに含まれるシトルリンというアミノ酸は他のアミノ酸とともに、体内で発生するアンモニ…

続きを読む